ここは、漫画の作画補助用に作った3D素材を配布している『comic studio3Dモデル配布所』の別館です。
本館ではアップロードできるファイル容量が1ファイルにつき1MBまでとなっているため、もう少し容量の大きい3Dファイルをアップできるよう、こちらにもブログを作りました。

そこそこの容量の3Dデータをアップしたり、3Dとは関係ない話をしたりするかと思います。

3D素材の利用規約については、本館の方の左サイドバーをご覧ください。

本館のurl
http://hamstern.air-nifty.com/comic_studio3d/

2014年11月06日

ハリフラッシュセット

3D素材ではないのですが、3DCGソフトの「パスリプリケーター」という機能を使って、色々なハリ(ハリフラッシュ)画像を作ってみました。

hariflashsetagazou.jpg
こういうやつですね。

1枚1枚アップすると、アップする方としても、ダウンロードされる側としても手間がかかるので、下記のファイルに26枚まとめています。

hariflashset.zip

線がそこそこ綺麗に出るよう、一枚一枚かなり大きいサイズでレンダリングしました。
コミスタやクリスタで読み込んだ際に、適切なサイズに縮小してお使いください。

背景は「白」となっていますため、レイヤーモードを乗算にするか、適切なサイズに縮小した後にレイヤー変換で二値化し、選択ツールの「色域選択」でホワイト部分を選択した後に切り取ると、ハリレイヤーの下の絵がきちんと表示されるようになります。


<2014年11月19日追記>

hariflashset.zip

新しいバージョンです。
ハリセリフの種類が20種類くらい増えています。(全45種類)
このzipファイルのフォルダ内には、以前アップしたやつ(上のzipファイルに入っている物)も一緒に含まれています。

posted by pokopoko at 13:32| 素材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


windows8や8.1をお使いの方は、高速スタートアップの設定をOFFにしていないと、USBメモリや外付けHDDのデータが破壊される場合があります。
詳しくは、以前書いたこのエントリをご覧ください。


楽天で見つけたおかしな商品いろいろ。

「世の中には、こんな変わった物もあるのか」と、思わず笑ってしまったり、話のネタ(漫画のネタ)などになったりして、見ているだけでも結構楽しいですよ。